マグカル開放区ロゴ

バーチャル開放区 Q&A

Q1 応募に当たり年齢制限はあるか
A1 すべての方を対象としますが、18才未満の方は保護者からの応募を条件とします。

Q2 募集する動画の分野とは
A2 文化芸術におけるすべての分野が対象となります。以下の例示をご参照ください。

  • 文学、音楽、美術、写真、演劇、舞踊
  • 映画、漫画、アニメーション、メディア芸術(コンピュータその他の電子機器等を利用した芸術)
  • 茶道、華道、書道
  • 雅楽、能楽、文楽、歌舞伎、組踊

Q3 団体応募の場合について、構成員全員が動画に登場する必要があるか
A3 構成員には、撮影や編集スタッフも含みますので必ず登場する必要はありません。

Q4 エッセンシャルワーカーとはどのような職種か
A4 社会生活を営む上で、欠かせない仕事に従事している方々を指します。以下の例示をご参照ください。
新型コロナウイルスの研究や検査に関わる労働者、介護・保育・障がい者等の福祉分野の従事者、薬剤師や薬局の店員、病院等の警備員、公共交通機関の職員、農業者、小売業や雑貨店・レストランの従業員、通信関係の従業員、葬儀会社の従業員、医薬品や衛生用品等の製造業、軍や国家安全保障の関係者、水道やゴミ収集等インフラ関係の労働者、金融機関の従業員、コールセンター、保険会社の従業員、保育士、介護士、運輸業者、マスコミ関係者、郵便局員、ボランティア団体スタッフ など

Q5 オリジナル曲しか応募できないのか
A5 カバー曲での応募も可能です。YouTubeは、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と楽曲に関する包括的な利用許諾契約を締結しています。
リンク先のフロー図で御確認ください。
https://www.jasrac.or.jp/info/network/pickup/movie.html

Q6 応募した動画はいつ頃掲載されるのか
A6 応募内容を確認の上、随時掲載します。ただし、応募上の形式不備や対象外の動画であることが判明した際は、内容を確認させていただくため、掲載に時間を要します。

Q7 応募したい動画を受け付けてくれるのか不安である
A7 事前に「バーチャル開放区運営事務局」までお問い合わせください。

Q8 口座は、他人名義の口座や事務所の口座を指定できるか
A8 応募者本人名義の口座に限ります。

Q9 賞金の支払い時期は
A9 10月以降の支払いを予定しています。

Q10 次回の募集はあるか
A10 現在のところ予定しておりません。

問い合わせ先

バーチャル開放区運営事務局
[連絡先]認定NPO法人アークシップ 海野
[Eメール] magcul-kaihouku@arcship.jp
[電話] 045-323-9351  [FAX] 045-323-9352

TOP