マグカル開放区ロゴ





YouTubeで再生する
 その他  ダンス  大道芸  演劇 

劇団かかし座 影絵女子 がんばっている皆様へ送るシルエット・ストーリー

再生回数: 432
アーティスト(団体)名
劇団かかし座

世界で唯一無二! めくるめく影絵を自在に操る、女性プロ・シャドウ・パフォーマンスユニット! それが「影絵女子」です! 手や腕を使って表現するハンドシャドウを使って、100種以上のモチーフを艶やかに描き出します。その柔らかで暖かいシルエットパフォーマンスは、国境、世代を越えてたくさんの人々に感動を与え続けています。
今回は、かよっぺ、さく、ゆーゆ、ちっぴの4人が、その8本の手を自在に操り、H.C.アンデルセンの名作「みにくいアヒルの子」を演じます。

影絵女子が所属している劇団かかし座は、横浜市都筑区に本拠を構える影絵の劇団です。今年で創立68年を迎えました。地元横浜だけでなく、北は北海道から南は沖縄まで日本中、また、ヨーロッパや南米、アジアなど海外でも公演を続け、世界中の子供達へ夢の世界をお届けしてきました。しかし、新型コロナウイルス感染防止対策で今年3月以降のお仕事がすべて中止、延期となっております。
そんな中ですが、みなさまになんとかして楽しいパフォーマンスを、しかも安全なスタイルでをお届けしたいと思い、無料ライブ配信、動画配信に力を入れてきました。
まだまだ油断のできない状況ですが、いつかまた、劇場、ホール、小学校の体育館で皆さんとお会いするために、頑張って行きたいと思っています。

劇団かかし座を応援する ※外部サイトへジャンプします。
劇団かかし座の写真

TOP