マグカル開放区ロゴ





YouTubeで再生する
 美術 

神奈川「バーチャル開放区」感謝のプロジェクションマッピング(digest ver.)

再生回数: 560
アーティスト(団体)名
愛川町立中津第二小学校

iPadとプロジェクターで、段ボールをカラフルに染めていく!
小学2年生が医療従事者の方々に贈る「プロジェクションマッピング」。


中津第二小学校の2年生の子どもたちは、道徳の時間に「命の授業」を学びました。そして、新型コロナウイルスに対して命をかけて闘う医療従事者の方々のことを知りました。
「自分たちにできることは何だろう?」と真剣に考える子どもたち。そして、子どもたちから多くあがったのが「感謝」の気持ちを伝えるという意見。
そこで、提案されたのは使い慣れたiPadを用いて、「感謝のプロジェクションマッピング」を、制作すること。
子どもたち全員が賛同し、早速プレゼンテーションアプリの「keynote」を使って、一人一人が感謝の気持ちをイラストとメッセージで描き出しました。
病院の建物に見立てた段ボール箱に、子どもたちの気持ちが色鮮やかに映し出されます。

子どもたちが新型コロナウイルス感染防止のために頑張っている内容紹介と共に、どうぞご覧ください。

愛川町立中津第二小学校の写真

TOP