マグカル開放区ロゴ





YouTubeで再生する
 美術  音楽 

神奈川『バーチャル開放区』星舟インフィニトゥス ダンボールアート作品”星舟”より『星舟のワルツ』

再生回数: 313
アーティスト(団体)名
星舟∞インフィニトゥス

星舟∞インフィニトゥスを応援する ※外部サイトへジャンプします。

星舟
世界では、人はそれぞれ自分星を持ち、時間も空間も自由に、気ままに暮らしています。
星舟はそんな異世界宇宙で歯車星とそ上に暮らす人々物語。
どこか懐かしい世界ようこそ。

ダンボールアート作品から音楽や映像など様々な形に星舟世界は広がっています。

【各々プロフィール】
Ikka Tamura
ダンボールアート作家。
『Hoshi-fune・星舟』と言う星と人々物語を筆と文章で描いている。
2017年・ダンボールアート「Hoshi-fune」発表。
2018年・NYアショカジェーンギャラリー開催「コンテストイン NY」参加
一般投票で二位に選ばれる
・ダンボールアート「星舟展」開催
・「星舟ライブ」開催(作曲・演奏・映像:Sayumi / 歌・作詞:Newa)
2019年・NYアートフェア「アートオンペーパー」に参加
Official Site  https://www.ikka-art.com/

Sayumi(さゆみ)
【作曲/編曲/撮影/動画編集】
音楽大学ピアノ科卒業
10年間バレエピアニストを経て現在は作曲編曲提供、伴奏サポート、療育現場ピアニスト、
鍵盤・口琴・打楽器等を使い画家・造形作家・ダンサーなど各アーティストとコラボレーション活動、
手作り楽器等workshopを行っておりジャンルを決めず幅広く活動中。
official site  https://sayumusic.wixsite.com/sayumi

Newa(ねわ)フランス語でフレンチ・ポップスやシャンソンを中心に、ソロ活動他、
女性デュオユニット「Com’Ci Com’Ça(コムシ・コムサ)」としても活動。
Sayumiとユニット「ごんごんとねわ」では、オリジナル曲を始め
ノンジャンルで歌っている。作詞や訳詞も手掛ける。
バーチャル開放別動画ではイラストアニメーション、編集を担当。

星舟∞インフィニトゥスの写真

TOP