1. HOME
  2. オールジャンル
  3. #192 轍と足跡 / Jumpei with Wheel Tracks

オールジャンル, 音楽

1143

再生数: 715

アーティスト名

Jumpei with Wheel Tracks

動画タイトル:轍と足跡 / Jumpei with Wheel Tracks

動画の概要説明:

この楽曲は脳性マヒの障害をもつ太田純平が書いた詩にアカペラグループINSPiの杉田篤史(神奈川県逗子市在住)が曲をつけ、 同じくINSPiの奥村伸二と共に歌い、障害のある人の心を歌う「第46回わたぼうし音楽祭」(2021年8月1日オンライン開催)で入選作品として 初披露されたものです。 コロナ時代の中、太田純平と杉田篤史はZoomで打ち合わせを重ね、サビの冒頭は二人でオンライン作曲もしました。その様子などを含む、太田純平インタビュー動画をこちらにアップしています。ぜひご覧ください。 【太田純平さんインタビュー】「轍と足跡」の曲紹介 https://youtu.be/r7L2B39QWss  この楽曲は太田純平が障害者として感じてきた悔しさや健常者への羨望から、日々の暮らしの中で自分を支え応援してくれる人たちへの感謝へと視点が 移ってきた過程を描き、同じような境遇の仲間たちへのエールを歌っています。思うように動けず制限が多い、 コロナ時代を生きる全ての人への応援歌として、今回応募しました。 バーチャル開放区2021への応募に際して、神奈川県横浜市在住のタップダンサーHAMACHIが「轍と足跡」の歌詞をより深く伝えるためタップダンスで表現、 そのパフォーマンス動画を加え新たに編集しました。さらにこの動画に参加したメンバーがそれぞれ車輪の一つとなって太田純平の想いを 多くの人の元へと運ぶイメージを込めて、チーム名を「Jumpei with Wheel Tracks(純平と車輪の轍たち)」と名づけました。

カテゴリー

応募順全作品一覧

"