1. HOME
  2. オールジャンル
  3. #288 Saúde,Saudade (サウージ、サウダージ) feat. Bloco Zyonan e Amigxs

オールジャンル, 音楽

101

再生数: 540

アーティスト名

REI CAPOEIRAP

動画タイトル:Saúde,Saudade (サウージ、サウダージ) feat. Bloco Zyonan e Amigxs

動画の概要説明:

ブラジル伝統格闘技カポエイラをきっかけにブラジルを好きになり、それ以来ブラジルをテーマに音楽を作っておりますレイ・カポエイラップと申します。 今から3年前、日本ブラジル移民110周年の年に『Saúde,Saudade (サウージ、サウダージ)』という自身のオリジナル楽曲のミュージックビデオを自主制作しました。 1908年6月18日に781人の最初のブラジル移民を乗せた笠戸丸がサントス港に到着しました。そこからの歴史をテーマに作った楽曲なのですが、 その当時のことはインターネットや資料館などでしか知ることができませんでした。実際にブラジル・サンパウロでたくさんの日系人の皆さまと出会い、 その悲しく辛い移民の実状と強く生き抜いてきた日系人たちの心に少しだけ触れることができました。また日本にあるブラジル人コミュニティ(群馬県大泉町、神戸、浜松、名古屋など)も回りました。 ""サウージ""はポルトガル語で健康という意味です。乾杯のあいさつにも""お互いの健康を""という意味でサウージを使います。 ""サウダージ""は郷愁や人恋しさなどを意味します。 あれから3年、自由に外出や旅行もできずイベントやお祭りなども制限や中止されるこのコロナ禍で、NPO法人 ブラジルsolidário(ソリダリオ)横浜の主催の下、 久しぶりに集まり一緒にサンバやカポエイラをやる機会をいただきました。まだまだ不安定な状況でマスクやフェイスシールドなどをしながら100%のパワーではないけれど、 踊りへの情熱、ブラジルへの溢れる想いを、集まった有志たちと精一杯、表現できることをやりました。2020年秋にオンライン配信したライブ、2021年夏に横浜・ 象の鼻パークでブロコ城南の皆さまとこの楽曲『Saúde,Saudade(サウージ、サウダージ)』でコラボさせていただいた映像、そして新たに日本で出会ったブラジル人の友人たちとの写真などを 3年前の映像に交え、ポルトガル語対訳を付け、 5分のミュージックビデオとして再編しました。コロナのビフォーアフターで映像にも違いが見えると思いますが、どうか笑顔と想いは決して絶やさずに、 1日も早く世界が""健康""に戻れることを祈りながらこの曲『Saúde,Saudade(サウージ、サウダージ)』を送りたいと思います。 113年前、想像を絶する厳しい環境に負けず生き抜いてきた日系ブラジル人たちのようなタフな気持ちで明日を生きていきましょう。 また好きな時に旅行に行ったり、友人と普通に飲んだり、そんな当たり前だった日常も戻ってきますように。 世界の平和と健康に乾杯!Saúde! Saudade(サウージ!サウダージ)

カテゴリー

応募順全作品一覧

"